お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

花

お役立ち情報
今や世界中に、日本メーカーの工場があります。
なぜならなんといっても人件費が安いからです。人件費のために国外のとある国で製造をはじめます。すると同じように他のメーカーもとある国で製造をはじめます。するとその国では雇用がたくさん生まれ経済が活性化し人々の暮らしが豊かになります。

すると、その国の人々はさらなる豊かさを求めて賃上げを要求します。結果人件費があがり、製造コストがあがってしまいます。すると、企業はさらに人件費が安いところへ工場を移転せざるをえなくなります。
どのメーカーもこのスパイラルにはまっているのではないでしょうか?最近では、最後のフロンティアといわれる、アフリカが注目されていますが、それはひとえにアジアより発展途上国が多く、人件費が安いからに他なりません。この最後のフロンティアまで人件費が高騰したら、メーカーはどこへ行くのでしょうか?どこで作ってもたいして人件費が変わらないなら、自国へ戻ってくるのではないでしょうか?メーカーの製造工場が世界一周するかんじです。

そうであれば、はじめから国内だけで頑張る、ということも視野にいれたいものです。低価格競争を避けることを考えなければなりません。それにしても、このまま世界の人件費が高騰したら、やはり物価もバンバンあがって行くのでしょうか?世界中の富を全人類で等しく分配するのは非常に難しいことは、歴史が証明しています。
そもそも全人類が満足度するための食料が地球にはありません。全人類が美味しいものをおなかいっぱいたべることは無理なのです。世界中に乱立する工場が、やがて人類の富の奪い合いを加速させているといえます。